ロックメンバー紹介ロック アタック写真集ホットトピックス!!チーム コラボレーション





今、ホットなロッククローリング向けセットアップパーツをご紹介してます。海外では、当たり前の様にトヨタ流用スワップ製品などが数多く供給・販売されています。 ジャパンとは、スケールの異なるチューニングを施された「SAMURAI」達がいっぱい!

国内で容易に改造できる範囲で、購入可能な商品をご紹介していきたいと思います。海外パーツのご紹介がほとんどですが、既に当メンバーで個人輸入して装着評価済みの製品も御座います





メガクローラー


 大径タイヤは、これ! 圧倒的な低速でクローリング      

ジムニー史上最低8:1を誇る
トランスファギアセット


ジムニー史上これまでにはなかったローギアがなんと7.875:1を誇るギアセットです。ハイギアも2.04:1とこれも世界最低となっています。34インチ以上のタイヤ装着を目指している方にぴったりで、ワンピースですので、強度も抜群。

上記用の強化フロントアウトプットシャフト

国内販売されているキットではバンドルされていないですが販売元では、このシャフトの交換までを薦めています。

写真上段がノーマル、下段が強化タイプです。
歯車の厚みがかなり違います。ここが損傷する





ミッシングリンク


 リーフスプリングの性能をアシストするスペシャルパーツ      

リーフスプリングでコイルオーバーの車両よりストロークさせる事が可能なパーツ

簡単に説明すると、シャックルのブッシュがひとつ増えてリーフの捩れがスムースになる。関節が増えるのと同じ

このキットを付ける際にはリアリーフをフロントにセットアップします。従ってロングスパンでしなやかなサスストロークとなります。困った時に更にベロッと出てくる感じです。

通常走行時はフレームにペッタリと接触するので直進性に与える影響も少ない。

通常のリバースシャックルとは、全く異なる動きと構造ですので見違える様なサスペンションの動きとなります。

アロハ号のフロントに装着してますので走行実証済みです!





ボーンズアイ サスペンション

 吊り構造の理想的リーフスプリング      

ロックセクションでのフルストロークはリーフの寿命を極端に縮めます。

このボーンズアイは特殊設計で前部と後部の力が干渉しあいリーフ負荷を軽減する仕組みになっています。

前後でリーフが交差しながら組み合わされている特殊な構造です。その為、動きもとても滑らかてす。





ダブルカルダン プロペラシャフト

 リフトアップ車の必須アイテム      

2インチ以上のサスペンションアップをするとトランスファからデフへの力の伝わりがスムースにいきません。

パワートレーンを最適化してデフのジャダーも少なくしデリケートなトラクションで有効なラインどりを実現します。

また、通常走行時のブルブルした振動も無くなりとても効果的です。






新情報が入り次第で順次、追加掲載します!










トップページサイトマップサイトポリシーお問い合わせ