ロックメンバー紹介ロック アタック写真集ホットトピックス!!チーム コラボレーション




ラバロッカーの走行レーポートを、ご紹介します。メンバーの車両も、日々進化・改良されながら、ロックをアタックしています。「チーム ラバ組」によるジムロック(JimRock)、ロッククローリングエクストリーム(Rock Crawling Extreme)などのロッククローリング レース参戦レポートも掲載していきます


ユーチューブを利用した動画の紹介も多数御座いますのでご覧下さい!


著作権保護のお願い 掲載写真の無断使用や借用はお断り致しますのでご注意下さい



2013年 ロッククローリング トレイル 2011年 ロッククローリング トレイル 2011年 ロッククローリング トレイル

2010年 ロッククローリング トレイル 2009年 ロッククローリング トレイル


久々のTJ-JEEP軍団とのトレイルを楽しんだ!チェロキーも参加し大型車両の迫力ある走りと、テクニカルなウインチワークを見ながらロックステアケースを攻略!

ドライコンデションでグリップの良いロックを排気量の大きなトルクパワーさを生かしたTJの走りは圧巻としか言いようがない… ロック用に改造されたTJ達はタイヤスモークを上げながら急勾配な荒れたロックロードを突き進んでいった!


ロッククローリング レースレポート ジムロック ジムロック2010 最終戦となる第4戦にラバ組総勢10台で参戦してきました^^/
しかし、結果は振るわず… 
とは言え、今までTJラングラーでエクストリームに参戦していたミッキーがジムロックに初参戦し派手なパフォーマンスで会場を沸かせていました。やはりTJとはキャンバー感覚やグリップ・乗り上げ性能が異なる様で奈良トラのトラップに苦しめられながらも大健闘した結果となりました。 また、コース設定は難易度が高くジムニーを熟知したテクニカルなステアで一同とても楽しかったとレースを満喫してきました。奈良の岩はホームコースと違いグリップが甘いのが難しい・・・


ロッククローリング レポート ラバロック ロッククローリング エクストリームの第2戦のストックオーバークラスで2位となったTJミッキーが突如、ジムニーにてジムロックに参戦する事となり急遽特訓の開始となった^^/

さすがTJラングラーで絶妙なアクセルワークとグリップ感を磨いているだけあってジムニーの特性も短時間でマスターしてしまい周囲も唖然! しかも、今まで開拓していなかった超難関ラインを次々と制覇してしまい…
ジムロックでの走りが楽しみである!


ロッククローリング レポート ラバロック エクストリーム直後のトレイルとあって参加者が少なかったものの、SJ30のリアフレーム延長(200o)を施した走りは強烈なインパクトを与えた!
アロハ号のホイルベース2400oに匹敵するアプローチ姿勢が確保されステアケースの乗り上げ性能は抜群であった。

V字ラインでは四苦号の蛇行ライン走行が見ものである…
このラインは転倒寸前のキャンバーとなりドライバーの絶妙なテクニック無しではクリアが難しい。


ロッククローリング エクストリーム2010 第2戦 ロッククローリング エクストリームの第2戦、ラバ組からはTJラングラーのミッキー号と、ピカイチ号がエントリーしました。 

前回のリベンジ戦となるTJミッキー号は、1セクをオールクリーンの最速タイムでクリアし好調なスタートを切り今回、最大難関の3セクのV字ケートもみごとクリアしゴール。堂々の2位で入賞し表彰台をゲット^^/  今回のストックオーバークラスは関東勢が1位.2位.3位を独占! 前週の強化合宿の成果が現れた結果となりました。LRBのウニモグ(モグタン号)が初入賞で3位は見事な結果でした! 


ロッククローリング レポート ラバロック 10/10、10/11の二日間でロッククローリング エクストリーム向けの強化合宿を実施しました。初日は生憎の天候でしたが午後から回復し良いコンデションに!

メンバーも、フルメンバーに近い車両が集まり賑やかなトレイルとなりました^^/
ウエットのフィールドはスリップを誘発しスタート直後からアキシデントが多発!
3台が走行不能ととなるトラブルにみまわれ…

夜は、恒例のラバ組宴会で盛大に盛り上がりました!!


中部ジムニーフェスティバル 中部ジムニーフェスティバルに、「ラバ組」をご招待頂き遠征してきました!
今回、会場となった「オフロード陶」にロックセクションが新規オープンするのに合わせてオープニングイベントとなるロックマシンによるデモ走行を披露させて頂きました。

コースはとても考慮した設計になっており、どの方向からもアプローチできジムニートラップも仕組まれた戦略性が楽しめます^^/ これから、セクションを増設されるという事で本格的なロッククローリング施設に発展していくのが楽しみです!


ロッククローリング レポート ラバロック モギ号の1600ccインプレッションを兼ねて奥ラバのトレイル!
さすがにパワフルなエンジンはステアケースを超低速でクローリングしていく…
スネークロックでは左右の岩盤をトレースする技術が必要だ!ちょっと踏み外すと思わぬ体制になりリカバリーが難しい

後半は、いつもの下段をトレイルしなからタイヤの感触を楽しんだ
ドライブシャフトの損傷が2台でてしまったが現地入れ替えで無事復旧しトレイルを継続していった!


ロッククローリング レポート ラバロック 月末に開催される中部ジムニーフェスティバルのイベントに向けて練習走行^^/
一応、イベントがあるので壊さない程度の、マッタリ走行の予定であったが…

前半は傾きながらもノンビリと 無事にV字ロック〜滝壷まで通過していく
大雨が降った割にはコンデションは上々でイイ感じで前進!

最後の岩盤で、スー号が大岩を乗り越えようとした時に惨事が起きてしまった!
フロントタイヤが岩を踏み外し「ガチャン…」マキシスの横滑りは注意が必要だ


ロッククローリング レポート 猿ケ島 残暑が残る猿ケ島のテトラポットを攻めに…
久し振りにきたものの、以外に手強い左寄せラインに皆苦戦し超キャンバー体制
どおしても一番出っ張っているテトラの頂点を越えないと気がすまない面々

ラバロックと違い転倒しても落差があまり無い事が気を抜く原因に(笑)

同一ラインを数回アタックしコンクリート構造物のグリップ感覚をつかみ出す
後半は更に対角接地を極めるルートを意図的に攻めて大騒ぎの1日であった


広場ロックでロッククローリング キャンプ 沢のロックステージに遠征を兼ねて、お盆キャンプを実施!
天候にも恵まれドライコンデションで大岩を満喫…
このロックは、かなり手強い、大径タイヤのロックマシーンもステアケースのスケールに大苦戦

普段走っているラバロックと違い岩のグリップのミューが低いのでデリケートなラインどりとクラッチワークを要求される!夜のキャンプも大盛り上がりでラバ組みのエネルギーが爆発(笑)


ロッククローリング レポート ラバロック ラバ組で4台目となる軽登録→普通車3ナンバー登録したRED号が復活
梅雨明け初日でのラバロックのトレールは心地よい暑さとカラッとした陽気

最近のスタートセクションとなっているVロックに着くと既にドライブシャフトを破断した車両が2台、ルートを塞ぐ…
一台は前後を対角で骨折しており、ローバーでの救出劇からストートした
いつもの水溜りも流れ出た砂で埋まっている箇所も多く見られた!


ロッククローリング レースレポート ジムロック 梅雨の合間のジムロック第2戦! ラバ組からはモンスタークラスに6台とストッククラスに1台がエントリーし白熱したレースを展開…

ピカイチ号のポインターはヘルメットに「LAVA GUMI」をプリントし、気合十分!

いつもの珍道中メンバーのアロハ号とスー号は足湯に浸かってすっかり観光気分… さらに、お決まりの前夜祭を盛大に繰り広げ泥酔^^/


ロッククローリング レポート ラバロック 難所の要壁ロックを斜め登りに挑戦するも…

過去、M38モドキ号が制覇しているラインをトレースするがジムニーのホイルベースでは難しい!直線アタックに切り替え新ラインを開拓

アロハ号は、ロングホイルベースを生かし楽々登頂してしまう!


ロッククローリング レポート ラバロック ランクル乗りの女性クローラー(雪兎さん)をエスコートしてのラバリング^^/
前後デフロック付きのランクル幌仕様でカッコイイ! さすが名車の70系はハードなステアケースもグイグイ登る!
今回はシェイクダウンの様子見との事だが、次回に向けてロック改造をおごる予定と聞き更なる走破性が…

いつもの面々も興味深々で走りを見守った。イロハ号は滝壷登りで通称「アロハ穴」にドップリとはまり仲間からの救出劇となり(汗)


ロッククローリング レポート ラバロック 当初は、マッタリ走行で平穏な雰囲気が奥ラバの中間地点あたりから一変
転倒車両が続出し荒れたムードとなりレスキュー作業をしながらのトレイルに…
クォーターガラスを破砕したKさんは続けてサイドミラーも損壊^^/

大雨の痕で砂に水分を含みタイヤのグリップが著しく低いコンデション
高めのステアケースを踏むとズリズリと横に流れて目標ラインを維持できず再トライを繰り返しながらの前進を余儀なくされました。
天気予報では降水確率50%でしたが現地は終日曇りで快適な1日でした!


ロッククローリング エクストリーム2010 第1戦 ロッククローリング エクストリームの第1戦、ラバ組からはピカイチ号がエントリーしストッククラスで2位と大健闘しました!また、チームLRBからもコータロー号(TJ)、モグタン号(ウニモグ)がエントリーし豪快なパフォーマンスで会場を盛り上げました^^/
TJミッキー号は、今回初参加での戦いとなりましたが惜しくも第一セクションでリアショックを破損しコイルが抜けるというトラブルにあいましたが応急修理にてみごと完走。今回はアメリカより人気女性(美人)ドライバーのニコール・ジョンソンさんが招待選手として参加、本場USAの走りを披露し観客も大興奮!


ロッククローリング レポート ラバロック ゴールデンウィーク恒例のラバ強化合宿を開催! 2日間、天候にも恵まれドライコンディションでトレイルする事が出来ました。 新ロックセクションの「バク転岩」と「ツヨキ岩」を攻略しながら楽しい一時をロッククローリング仲間と過ごし大満足

常連となりつつあるディスカバリー ミッシー号も果敢にアタック… 途中、難易度の高いステアではウインチワークを披露! Jeepのタッキーもグイグイと岩を這い上がってました。充実した強化合宿を無事完了^^/


ロッククローリング ロックアーマーカップ 第1戦 遂に、関東エリアでのロッククローリング大会(草レースですが…)を開催!
2クラス分けで「ストッククラス」と「モンスタークラス」でのスタートとなりました
前夜祭から多くの方に参加頂き、和気藹々とした大会運営ができてスタッフ一同とても嬉しかったです^^/

ギャラリーの方々も大人からお子様まで興味深々で観戦してもらいロッククローリングの楽しさ、難しさをご理解頂けたと思います。
次回の開催も計画中ですので、お楽しみに…


ロッククローリング レポート ラバロック DANA 60's ATRAS 37インチのスーパーTJが参加^^/
もぅ〜 どこのラインも構わず攻めまくり… 

さすがに、ここまでやってあるTJは安定感バツグン!しかも超低速トランスファーを自由に操り、絶妙なグリップを発生させながらステアケースを楽々クリアしていく。最難関のツヨキ岩も、あっと言う間に駆け上がってしまった。

ジムニーと一味変わったライン制覇を披露!


ロッククローリング レポート ラバロック 4月4日は、4×4の日という事でメンバー終結しトレイルを開始
久し振りに、埼玉不動車の会チームも参加した。ところが破損車両続出の荒れた展開になりラバロックは大盛り上がり!
アロハ号もデバイストレーン系を35インチタイヤに合わせ強化を完了し、思い切ったトライを試みる、ステアケースの乗り上げもタイヤサイズが上がった事によりスムースな挙動で安定した走りを披露。ハンニパル号の完成されたサスペンションの動きにも注目である。
帰還不能車両が3台となりレスキュー積載車両にて搬送された。ラバ怖し!


ロッククローリング レースレポート ジムロック ジムロック2010年の開幕戦! チーム ラバ組からはストッククラスに1台、モンスタークラスに4台がエントリー、今年のJIMROCK2010は楽しみな戦いになりそう…

前年度のシリーズチャンピオン「ピカイチ号」は今年から女性のポインターで出場し、みごと3位となり表彰台にあがった…このコンビは息もピッタリでイイ感じ(笑)

壁紙屋号はコンクリセクションで手こずり減点!酔いどれスー号も第3セクでカメになり苦戦、とは言え皆とても楽しんだ初戦であった^^/


ロッククローリング レポート ラバロック 久々にフルメンバーに近い召集でラバリング! 今日は奥ラバの最終ロックを攻めまくり、超難易度の高い左側の垂直と思われるバージンロックを制覇・・・

ここは、落差が4メートル以上ある崖

四輪苦労者号が先陣を切り、その後4台がクローリングに成功したが右リア後輪がズレると車体が天を向き恐ろしい体勢になってしまう
ジムロック参戦直前にもかかわらず汗の連続でアドレナリンも全開に!


ロッククローリング レポート ラバロック 極寒のラバは、いたるところに厚い氷が張り実にしみる北風が…
最近、レギュラーコースとなりつつある奥ラバトレイル、新しいラインを探りながらアタック。挙動の感覚を確かめながら慎重にクローリングし前進!

いたる所に対角接地で安定させる事のできるラインを見つける楽しさ^^/
やはり新鮮なロックは心そそられ楽しさも倍増です。

以外に簡単そうに見えるステアケースでもチョットラインを外すとコテン(笑)


ロッククローリング レポート ラバロック 新人を連行し奥ラバのトレイル! 三浦塾長の指導が入り新人達ははメロメロ
車の作りやらタイヤのチョイスやら激しく、しつこく説教が…(笑)

前回の最奥地の先まで探検し更なるロックセクション多数を制覇しました。
タイヤバルブの切断やら転倒車両が出るなど波乱な一日でした!

さすがに、V字から最終まで走り続けのため帰る頃にはグッタリ…それでも皆さん楽しさがイッパイで笑顔もイッパイ^^/


ロッククローリング レポート ラバロック 何と、3日にも再召集がかかりラバリングに(笑)

この日は、ラバ最奥地まで休み無しのトレイルを決行…
アキシデントも多数ありましたが最終目的地の要塞岩の左斜面を制覇して大満足、ここは怖さは言い表せませんが登りきると気持ちがイイ

初心者の方々も頑張ってロッククローリングを楽しんでいたと思います。
今年からハイビジョンHD撮影の動画も取り入れました。


ロッククローリング レポート ラバロック 新年明けまして、おめでとうございます!
ラバ組の岩変態は元旦早々にラバロックをお参りに出かけました^^/

今年は天気にも恵まれ晴天の初日の出を拝みながらロッククローリングの初走りを満喫しました。毎年、恒例のラバ新年会ではお雑煮・焼肉・太刀魚などがメンバーに振舞われとても楽しい一年のスタートとなりました。

走行は、まったりとのハズだったのですが… 



トップページサイトマップサイトポリシーお問い合わせ